ラ・フォンテとは表情を大切に扱う美顔術

目と眉の変化がお分かりいただけるでしょうか?
眉・目力画像の説明
この女性が受けた施術がラフォンテです。



ラフォンテとは、
整体師が開発した、東洋医学をベースとした
お顔の相を良くする美顔術です。


施術時間は、1回20分。


使われるのは、熟練された技術者の
優しく触れる両手と
優しい心と
ゲルクリーム1種類のみ。




まったく痛くないので、
施術中に眠ってしまうお客様がほとんどです。




「どうしてその優しいタッチでこんなに変わるんですか??」と
よく不思議がられます。



メスも注射も
たくさんの美容器具も
高価な化粧品のシリーズも
不要




グイグイ押さえる、
たたく、ひっぱる
機械などの行為は一切ありません。



「軽くふれてるだけ」


「え、こんなに優しく」 でいいの!
が、お客様の感想です。



ラフォンテは私たち人間の


脳と体の仕組みで
考えて開発された美顔術だからです。




ラフォンテが働きかけるのは、


お肌ではなく



その下の表情筋といわれる、
リンパを動かす筋肉です。




たまに
「リンパマッサージとは違うんですか?」

とよく聞かれますが、


りンパを動かす元機能、表情筋に働きかけています。

働きかける部位が違うので、
グイグイ押す力は不要ですし、
施術の方向も違うんです。



例えばグイグイ押されたり
パチパチ叩かれたりしている時のお顔は
どんな表情しているでしょう。


我慢したり痛いので眉を寄せたり
歯を食いしばったりの表情をしてますよね。



それらの表情は美しいといえますか。


それらの表情は
あなたの感情として蓄積し


あなたの表情の一部として
あなたのお顔の相となっていきます。



なので、
ラ・フォンテでは
キリッと締まったお顔ではなく、


日本女姓が持つ優しいお顔の仕上がりを目指してます。


人間の顔は人体の中で最も情緒を表す部位です。



顔 の皮膚の下には人間の表情を生み出す
表情筋」という30数種類の筋肉があり
とても複雑精妙で、目や眉、鼻、口の辺りに集まっています。


人は、自分でも気づかないうちに、
少なからずとも必ず感情が顔に出てしまっているので、
相手のちょっとした表情の変化を読み取ることもできます。



そのわずかな変化から
相手の思っていることが分かってしまったりすることがありませんか?


人間の顔の表情と感情には、一つのパターン構造があり、
感情から生み出される表情は、
みな共通の表情と動きがあることが知られています。


悲しい時、嬉しい時、気がめいっている時、恋したり、失恋した時

推測、憶測から愚痴や不満、誤解、妄想を抱いている時


この様な時
顔の表情は活発に口・目・眉を使い、
その感情にあった表情を表わし、表現しようとしています。

眉の動作は、一番情緒的反応を見せるところです。

眉と目の間は協調性を表すと言われています。

近年は男女を問わず「眉」の形を整える人が増えていますが、


実は綺麗な眉に整える事でツキを呼び込み、
幸運を引き寄せることも、
出来るのです。

心静かな状態においても

心が騒いでいる状態においても
人それぞれが持つ眉の型には深遠で微妙な状態がかくされていて
人の内面の精神状態があらわれています。


たとえば、眉と眉の間の幅にそれは現れます。

明るく誠実な人は、眉と眉の間の色がすっきりとしていて
生き生きしていますから、肝機能も良く働いています。


一方暗く陰険な人は、眉と眉の間が狭く心配性であり
また、黒ずんで濁っていたりすると肺機能に障害がでやすくなったりします。


このように眉と眉の間は、
その人の精神状態の変化を著しくあらわし
人体機能の信号を表しているのでした。

では、感情と顔の表情の間にはどんなパターンがあるのでしょうか?

・人の心がモヤモヤしている時は額に赤みがさします。

・人が喜んでいる時の顔は目・眉・口が丸くなります。笑

・人が憶測、推測している時は眉が内側へ寄ってしまいます。

・人が恋している時の顔は目・眉・口が丸くなります。

#ref(): File not found: "j0282743.gif" at page "La fonteとは"

・腎機能障害の初期的兆候がでている時は、人の顎に赤みがさします。

・人が愚痴や不満を言っている時の顔は口先が飛び出しています。

・人が悲しんでいる時の顔は目・眉・口すべてが下がりぎみになってしまいます。 File not found: "j0282741.gif" at page "La fonteとは"[添付]

・人が困っている時の顔は眉と目が寄り、あごの筋肉も収縮して梅干し状態になります。

・人の怒っている時の顔は口と眉がつり上がります。表情筋 感情

・人の嫌悪の顔は顔の右と左でバランスが悪く、歪んでしまいます。表情筋 感情

・人が恐れている時の顔は眉が下がり、口をぎゅっとつぐんでいます。

・人がおどろいた時の顔はポカンと丸い口を開けています。表情筋 感情


このような点に注目し、La fonte japanでは顔の表情に表れた精神的、
肉体的活動を捉えた美肌技術開発に取り組み、

今、ここに
[check]『フェイスLa fonte』
[check]『ヘッドLa fonte』 
[check]『メイクLa fonte』
[check]『ラッキーカラー診断』
[check]『骨盤矯正ゆらぎ』


が誕生しました。

喜びから生まれる、継続される『美肌と小顔効果』へのこだわり。
手技だけで創造される確かな職人の技。